2014年8月22日金曜日

この仕事を誇りに感じる時

先日、描かれに来てくださったお客様から、一組のご夫婦を紹介。
弊社のご利用は、これで4枚目。



結婚前のクリスマスデートで、さつさんに描かれたのが1枚目。
2枚目は、結婚する時に、ごまやさん。
3枚目は、結婚1周年で、松田さんに描かれたとのこと。

4枚目の今日は、結婚2周年の記念日で、私が担当させていただきました。
二人はお誕生日が同じ日で、それを結婚記念日として選び、それが今日だったとのこと。

今回、奥様のお腹には、来年産まれる予定の赤ちゃんがいらっしゃいました。



二人の人生の節々の記念を、カリカチュアで形に残していただけることのありがたさ。
「毎年恒例にしていくんで^^」お客様がサラッとおっしゃったその一言が、本当に嬉しくて。
出会ってから今までのお話、
奥様の妊娠してからのつわりの話、
「生まれてきたらどっちに似るでしょう?」というような会話で、盛り上がりました^ ^

お客様には、そのお客様の数だけ、ストーリーがあります。
一組一組のお客様のストーリーを通して、この仕事の素晴らしさを日々、実感します。

お客様一組一組に寄り添って
、ただ似ているだけではない、素敵な絵が描けるように。
これからも、技術を、自分自身を磨いていきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿