2011年6月27日月曜日

イケメンにキュンキュンする毎日

こんにちは、
先日、深夜、コンビニに切手を買いに行った時の事。
レジに(長身でイケメンな)店員さんがいて、
(しわがれた声で)
「(今、声枯れてて、すみません!80円切手ください。)」と言ったら
会計後、
その店員さんに小声で)「(お大事になさってくださいね!)」と言われ、
キュンキュンきちゃいました、モンミータです。
 (深夜のコンビニのこの感じ、プライスレス。)

相変わらずハスキーボイスな毎日が続いていますが、
こんな感じで、それなりにエンジョイしています。
くだらないタイトルつけてすみません。
(おかげさまで声はちゃんと少しずつ回復しています。)
 

と、前置きが長くなりましたが、
そうそう、
そういえば、先週の日曜日は、
父の日でしたね。(遅
みなさんは、いかがお過ごしでしたか?

今日はせっかくなので、
ずっとあたためておいた(正しくは書きそびれていた)
私の父のイケメンエピソードについて語ろうかと思います。

今年のGWのこと。
ちょうど私は福島の実家に帰省していました。
GWの終日の午後、
父は、日曜大工に精を出していました。
震災後、家の収納に耐震を施すためでした。

そんな父をみて、
私は何の気なしに
(というのは嘘でかなり期待を込めて)言ってみました。

私:「お父さーーん。
これ、作れる?」

父:「あ?
これか?
お、おう(笑)、作れるぞ。
簡単だ、こんなもん。」

(…!!!
なんて頼もしいんだ!
私のめちゃくちゃな図に文句も言わず…笑

 イ、イケメンだ……!!!

そんなこんなで、
速攻始まりました、
日曜大工forモンミータby父。
(BGMはぜひNHK「できるかな」のテーマ曲でよろしくお願いします。)

でっ、きる、かな でっ、きるかな♪
(手際の良さが半端ないです。
 一体いつの時代だかわからない
 激しい色落ちデニムのジーンズを履いていますが、
 彼は間違いなくイケメンです。)
(なぜか火花! こわっ!!)

てな感じであっという間に30分。
ほんの30分で作ってくれたのがこれです。

これ、カリカチュアを描く時に使う、画板(机?)です!
これ非売品なので(多分)、ずっと欲しかったんです!

その時、私は思いました。

(お父さん、ありがとう!
図も適当だし、寸法もないのに、
まさか30分で作れるだなんて。
お父さんがイケメンだと、初めて今日ほど思った日はないよ…!!)

以上、そんな父の、イケメンエピソード。
ざっくりお伝えしました。
どうでしょう、
きゅんきゅんしていただけましたか?←

画板は仙台に持ち帰り、
大切に使っております。
先日、不慣れな手つきで、やすりをかけ、ニスを塗り塗り。


完成。じゃじゃーん♪
材料は廃材同然ですし、
見た目も決して良くないですが。

父が作ってくれた、世界に一つの画板。
大切にしようと思います!^^

2011年6月21日火曜日

ワタミの株主総会に参加してきました!

こんばんは!
お久しぶりです、モンミータハスキーボイスver.です。
長らくブログ更新を怠っていたため罰が当たったのか(?)、
ひどい喉風邪をひきました。<ゴホゴホッ。
最近身の回りでこの風邪が流行ってます。コワイヨー
とはいえ声が出ない以外は、いたって元気です^^

さてさて!
先日6/18(土)、
ワタミの株主総会でのチャリティライブスケッチに参加してきました!
このイベントは、カリカチュアジャパンが毎年参加しているもので、
今年の売上のすべては復興地支援に寄付されるそうです。
参加アーティストは、
社長のKageさん、本橋さん、ごまやさん。
そうそうたる顔ぶれです!
福島出身の私は、被災地代表として
一緒に参加させていただく機会をいただきました!

会場は両国国技館!

株主総会自体初めてですが、
両国国技館に行ったのも初めてでした!
会場には、大相撲でおなじみの、あの座布団が!
「そっか!この座布団が土俵に向かって投げられるんだ!」
と、個人的には感動もひとしおでした。<田舎者代表

チャリティでは、4人で総勢119名のお客様をお描きすることができました^^
皆さんのご協力に心から感謝いたします!



今回も、株主総会という貴重な機会に、
素晴らしいアーティストの横で描かせていただいて、
本当に良い経験をさせていただきました。
現場での仕事は本当に楽しく、
同時に自分のふがいなさが苦しくもあり、
学ぶことは本当に大きいです。
少しでも早く、先輩アーティストの実力に追いつきたい、
そう思います。
日々精進あるのみ、ですね!
(そして早くかすれ声が治りますように!<切実)

またこうして、絵を通じてお客様に喜んでいただき、
同時に復興支援につながるお仕事をさせていただけたことを、
本当にありがたく思います。

改めて、
頑張ろう、東北!!!